日本史オンライン講座 秦野&松本

大学講師秦野裕介と高校教師松本恵司のコラボによる日本史オンライン講座。秦野先生が解説する「研究者と学ぶ日本史」、そこで学んだ知識を高校生向けにアレンジして松本が作った「高校生のための日本史」があります。
 090-5016-4520
お問い合わせ

松平定信の時代の国際情勢

1787年から1793年にかけて、松平定信は老中首座となって寛政の改革を推進しました。

この時期、中国は乾隆帝の晩年、康熙・雍正・乾隆と続いた清帝国の繁栄には黄昏れの影が。欧州ではフランス革命がおこり国民国家が誕生、ロシアではエカチェリーナがプガチョフの乱が鎮圧して皇帝と貴族の国家が存続、米国は憲法を制定してワシントン大統領が就任します。

この後、西欧とアメリカは立憲民主主義と天賦人権思想の価値観を共有する政治体制へ、中国とロシアは欧米とは異質の道をたどって近代化へ。日本はアジア太平洋戦争を経て、欧米と価値観を共通にする民主主義国になります。

Youtube で見る

社会人のための日本史講座

2019.11.21 Thursday