日本史オンライン講座 大学講師と高校教師のコラボ日本史

大学講師秦野裕介と高校教師松本恵司のコラボによる日本史オンライン講座。秦野先生が解説する「研究者と学ぶ日本史」、そこで学んだ知識を高校生向けにアレンジして松本が作った「高校生のための日本史」があります。
 0794-85-2132
お問い合わせ

更新記録

2020 / 10 / 10  15:36

戦国大名毛利家のルーツ

毛利家のルーツは、源頼朝のブレーン、大江広元です。承久の乱のとき、嫡子の大江親弘が後鳥羽上皇方についたため、大江一族の嫡系は次男に移り、備後守護の長井氏になりました。毛利氏は四男の系統で有力御家人でしたが宝治合戦で滅亡、唯一生き残った毛利経光が吉田荘を継承します。その子孫が南北朝期に安芸に下向して国人毛利氏になりました。

 

 

 

2020 / 09 / 29  09:55

尼子晴久 八か国の守護を持つ中国地方最大の戦国大名へ

戦国大名家の歴史 尼子氏第二回 尼子晴久

尼子経久から家督を継承した尼子晴久は、尼子氏の全盛期を実現します。守護職は八か国に及び中国地方最大の戦国大名でした。尼子晴久は家中の集権化に乗り出しますが急死します。

戦国大名家の歴史 尼子氏第三回 山中鹿之介

尼子晴久の急死によって被官たちが動揺するなか、毛利元就が侵攻しました。激戦の末、月山富田城が落城し尼子氏は滅亡します。山中鹿之介は京都で出家していた尼子勝久を擁立、尼子氏再興をめざしました。

2020 / 09 / 22  13:42

尼子経久 京極氏の守護代から出雲の戦国大名へ

戦国大名家の歴史、今回は出雲の尼子家第一回、戦国大名尼子氏の基礎を築いた尼子経久です。

2020 / 09 / 21  23:41

秦野裕介先生「乱世の天皇」(後花園天皇)出版記念講演

秦野裕介先生が「乱世の天皇」(後花園天皇)を上梓されました。相生歴史研究会の定例会で出版記念講演をしていただきました。その録画をYouTubeに公開しました。

 

1
2020.11.29 Sunday