日本史オンライン講座

高校の社会科教師を退職して日本史を勉強しなおそうと思い、秦野裕介先生を講師に迎えて、日本史オンライン講座を作りました。木曜夜にZOOMでライブを発信し、週末に録画を公開しています。
 0794-85-2132
お問い合わせ

お知らせ

2021 / 11 / 28  09:07

邪馬台国畿内説 社会人のための高校日本史

高校日本史の2022年版、第一回は邪馬台国です。魏志倭人伝は、3世紀に卑弥呼の遣使を記します。箸墓古墳が3世紀築造と判明したことから、邪馬台国と纏向遺跡・箸墓古墳を結びつける畿内説が優勢になってきました。近年発行された岩波新書や岩波講座などの著者は畿内説が多くなっています。

2021 / 11 / 26  09:04

季瓊真蘂 足利義政の政治顧問

季瓊真蘂は赤松氏出身の禅僧です。相国寺の塔頭、蔭涼軒主で将軍の側近でした。嘉吉の乱で赤松氏が滅亡すると政界を離れますが、その後に復帰、伊勢貞親とともに足利義政政権を支えました。文正の政変で、伊勢貞親・季瓊真蘂は失脚し、その翌年に応仁の乱が始まります。

2021 / 11 / 25  08:59

蒙古襲来絵図 明治時代に作られた元寇のイメージ

湯地丈雄は、人々が元寇を知らないことを憂い、元寇に関する教化運動を行いました。元寇記念碑や記念館が建設されましたが、なかでも矢田一嘯が描いた蒙古襲来絵図など一連の絵画は運動の拡大に貢献しました。

2021 / 11 / 24  11:27

戦国大名 佐竹家Ⅲ 信長・秀吉・家康と佐竹氏

佐竹義重は北条氏に対抗するため織田信長と連携しました。本能寺の変が起こると北条氏は徳川家康と同盟、佐竹義重は羽柴秀吉に接近します。豊臣秀吉との関係を深めた佐竹義宣は、朝鮮出兵のため三千の兵とともに名護屋に行きます。この従軍は佐竹家に大きな影響を与えました。佐竹義宣はグループで2万の兵力を有していました。初め、徳川家康の上杉攻めに参加しようとしますが、石田三成の挙兵の報が入り西軍に加わります。しかし、佐竹軍は戦闘に加わることなく戦いは終わります。何故、佐竹軍が動かなかったのか、を解説します。

2021 / 11 / 22  15:39

竹崎季長絵詞(蒙古襲来絵詞)

御家人竹崎季長が体験したモンゴル軍との戦いを絵師に描かせた竹崎季長絵詞(蒙古襲来絵詞)は当事者による貴重な記録です。服部英雄著「蒙古襲来と神風」を参考に、秦野先生の知見を加えて、鎌倉武士の戦いをリアルに解説します。

1 2 3 4
2021.12.08 Wednesday