日本史オンライン講座 秦野&松本

大学講師秦野裕介と高校教師松本恵司のコラボによる日本史オンライン講座。秦野先生が解説する「研究者と学ぶ日本史」、そこで学んだ知識を高校生向けにアレンジして松本が作った「高校生のための日本史」があります。
 090-5016-4520
お問い合わせ

更新記録

2019 / 10 / 05  12:25

後鳥羽上皇と承久の乱 高校生のための日本史講座32

安徳天皇の都落ちにより京都に天皇が不在になります。後白河法皇は院宣で後鳥羽天皇を践祚させますが、三種の神器はなく先代天皇からの譲国も行われないという異例の出発でした。後鳥羽上皇は王者の姿を追い求めます。源実朝の親王将軍構想は、後鳥羽・実朝・義時の受け入れるところとなり、政子が上洛して親王の鎌倉下向で後鳥羽と合意しました。しかし、実朝が暗殺されて構想は破綻、後鳥羽上皇は北条義時追討のために立ち上がり、承久の乱に突入します。

 

2019.11.12 Tuesday