日本史オンライン講座 秦野&松本

大学講師秦野裕介と高校教師松本恵司のコラボによる日本史オンライン講座。秦野先生が解説する「研究者と学ぶ日本史」、そこで学んだ知識を高校生向けにアレンジして松本が作った「高校生のための日本史」があります。
 090-5016-4520
お問い合わせ

更新記録

2019 / 10 / 17  16:34

皇室領矢野荘と相生市

1137年、鳥羽上皇の皇后美福門院の荘園、王家領矢野荘が成立しました。相生市は中世の王家領矢野荘の領域を受け継いでいます。矢野荘は王家から東寺に寄進されたので、東寺百合文書のなかに矢野荘の史料が残りました。矢野荘は荘園研究者の間では最も著名な荘園の一つです。相生市は、中世の百合文書、近世の浅野隼人家文書、近代の播磨造船所50年史と文献に恵まれた町です。新幹線で京都から一時間、相生駅で下車するとそこが矢野荘。便利なところですが、中世の面影を残しています。日本のどこにでもあるような小さな町を通して、古代・中世・近世・近代と日本史全体を動画にしていきます。

 

2019.11.12 Tuesday