日本史オンライン講座 秦野&松本

大学講師秦野裕介と高校教師松本恵司のコラボによる日本史オンライン講座。秦野先生が解説する「研究者と学ぶ日本史」、そこで学んだ知識を高校生向けにアレンジして松本が作った「高校生のための日本史」があります。
 090-5016-4520
お問い合わせ

更新記録

2019 / 10 / 21  14:11

琉球王国と明の海禁政策

1429年、尚巴志が琉球を統一する。明は海禁政策をとり、必要な物資は琉球との朝貢貿易ルートで調達していた。琉球船は東南アジア一帯からインド洋の物資までを取り扱い、琉球は東アジア貿易のハブとして繁栄した。

しかし、嘉靖の大倭寇が起こると明は海禁政策を緩和し始める。ポルトガル船の進出も始まる。海禁政策は琉球の地位を脅かし、琉球は対日貿易の依存度を高めていく。

 

2019.11.13 Wednesday